株式会社イーユーテック
ドイツ OBO OBOベターマン輸入総代理店

電源用SPD選定表

最大連続
使用電圧
(AC)
クラスT
直撃雷用
クラスU
誘導雷用
クラスV
端末機器用
インパルス電流
Iimp (10/350)
kA
公称放電電流
In(8/20)
kA
電圧防護
レベル Up
kV
特長
MCD 150 50 50 1.3 最大級のインパルス電流性能と優れた電圧防護レベルのギャップ式SPD。
255 50 50 1.3
MC 255 50 50 2.0
V50 280 12.5 30 1.3 大きな直撃雷と誘導雷用バリスタ式SPD。受配電設備や直撃雷の危険がある設備に。
280 *1 12.5x2 30x2 1.3
560 *2 12.5 30 2.6
V25 150 8 30 0.6 優れた電圧防護レベルの直撃・誘導雷用バリスタ式SPD。受配電設備の他、直撃雷の危険性がある屋上盤用
280 7 30 0.9
385 7 30 1.5
560 *2 7 30 1.8
V20 150 20 0.8 Imax40kAの誘導雷用で優れた耐久性のバリスタ式SPD。多雷地域や重要な電気設備の分電・動力盤等に。
280 20 1.3
385 20 1.7
440 20 2.0
550 15 2.4
V10 150 10 0.7 優れた電圧防護レベルの誘導雷用クラスU・VSPD。汎用性が高く分電・動力盤等に。
280 10 1.1
385 10 1.5
VF 13.5 0.7 0.07 幅広い電圧に対応し機器を保護するギャップやバリスタなどで構成されたクラスVSPD。制御機器や通信機器等の端末保護用。
34 0.7 0.13
60 0.7 0.22
80 0.7 0.28
120 2.0 0.5
255 2.5 1.0
*1 並列接続 *2 直列接続

注意事項
1.SPD保護遮断器は最大バックアップヒューズで規定される電流値以下の遮断容量のあるものを雷保護レベルの雷電流値等、雷保護システム設計 に従い、SPDの短絡保護、また点検用スイッチとしてSPDの電源側に設置してください。
 *参考 国土交通省監修の建築設備設計基準(平成21年度版)「低圧用SPDに設ける配線用遮断器は、クラスUについては50AT(50AF以上)、クラスTについては225AT(225AF以上)の警報接点付き遮断器とし、特記する。」と記述されています。
2. 接続線はクラスTSPDが14 mm2以上、クラスUSPDが5.5mm2以上のサイズのものをお使いください。
3. SPDの接続線は出来る限り短く接続してください(50cm以下となるよう結線することを推奨します:JIS)。
4.客先指定がある場合は、その指示に従ってください。


電源用SPDの接続図

ページ上部へ移動↑

Copyright (C) 2012 eu tech Corp. All Rights Reserved.